注目の記事 PICK UP!

【旅行】菅平高原スキー場を楽しんでみた!

[ad#adsense-news-01]

20181月。
今シーズン2回目のボードをしに【菅平高原スキー場】に行ってきました!
経済的に「スタッドレスタイヤ」を買わずに「オートソック」で頑張る
というスタンスであるため、これまで【川場スキー場】に行くことが多かったのですが、

ここ数年【川場スキー場】に行きまくっていたため、今回は気分を変えて【菅平高原スキー場】へ。

途中、雪道は多少あったものの【オートソック】で難なくクリア。
オートソックの紹介はこちらから

人が少ないと感じるほどの広いコース

初めての菅平で感じたことはその広さ。

この写真を見てもらってわかるように、道幅が広いコースが多い。

苗場スキー場など大きいスキー場はいくつかあるものの混雑さは否めない。
コースの広さと人のバランスが良く、ストレスなく滑ることができるのが菅平でしょう。

そんな菅平の写真をいくつか。

そして滑っている動画もいくつか。

[arve url=”https://www.youtube.com/watch?v=rBsObmFcP4I&feature=youtu.be” /]

最後にランチの写真。

一見、美味しそうに見えるダボスラーメン

メニュー開発者の工夫の努力は見えるものの、
工夫しすぎて美味しくなくなっているので、オススメしません!笑

疲れを癒しに温泉へ

毎度定番のスノーボード後の温泉。
菅平のスキー場の人にオススメの温泉を聞いて教えて頂いたのが十福の湯

露天風呂が広く、特に雪景色との相性は抜群。

※JTB様のサイトから引用させていただきました。

料金は700円程度で入れて源泉掛け流しの温泉はオススメです。
さらに食事処や仮眠室もあるので、その辺りも便利に使えそうです。

温泉の後はオシャレなパン屋へ

菅平まで行ってパン屋かいっ!
という感じではありますが、【穀蔵】のパンが本当に美味しい。

パン音痴なのか、これまでパンの違いがわからなかった私でさえ
【穀蔵】のパンであれば美味しさを認識できちゃうクオリティ。

穀蔵の詳細はこちらから。

ちなみに私が食べログで同様のコメントをあげたところフォロワーさんからコメントを頂き、
東京の富ヶ谷にあるルヴァン 富ヶ谷店 Levain も信州上田にもあるお店のようで、
長野の人は【穀蔵】と【ルヴァン】の2つのお店を愛しているようです。

最後はbook cafeでのんびりと過ごす

パン屋を後にして最後に訪問したのがbook cafeNabo

こう言っては失礼な話なのですが、外観も内観も「長野にこんなオシャレな店あるんかい」と言ったようなオシャレ感。

本とcoffeeが好きな人にとっては永遠に過ごせる空間かもしれません。

※Naboの詳細はこちらから。

まとめ

やはり大人になるとスノボだけをして帰るのは勿体ない!
(そもそもそんな体力がない)

菅平でも温泉・パン屋・coffeeと楽しめるスポットはあるので、ぜひ堪能してみてください。

[ad#adsense-news-01]

関連記事

  1. 【草津温泉】カッコイイ大人の草津旅行 @いで湯荘

  2. 【旅行】旅行の際には便利なトリバゴで比較するべき

  3. 【横浜旅行】カップヌードルミュージアムに行ってみた!

  4. 【Travel】 Recommended club in Hong Kong club @ Lan …

  5. 【旅行】SENDAI光のページェントを観に行ってみた!

  6. イビサ(IBIZA)への行き方 楽しみ方 version2

  7. 【最高のデートプラン】西伊豆編(堂ヶ島・ヒリゾ浜・多々戸浜)version4

  8. 【最高のデートプラン】西伊豆編(堂ヶ島・ヒリゾ浜・多々戸浜)version1

  9. 【最高のデートプラン】西伊豆編(堂ヶ島・ヒリゾ浜・多々戸浜)Version5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ記事

PAGE TOP