注目の記事 PICK UP!

パパ活アプリ!ヤレるのか?paters(ペイターズ)を徹底解剖!

今回、MeeJohnが記事を書くのはpaters(ペイターズ)』

知っている人からすると「遅くない?」とツッコミを受けそうですが、

私がpaters(ペイターズ)』の存在を知ったキッカケは

コインチェック騒動

600億の損失を出しかけた(?)にも関わらず、
和田晃一良(わだこういちろう)社長がpaters(ペイターズ)』にログインしていたという話。

き、きになる!!!

ということで早速ダウンロードしてみます。

そもそもベースは「パパ活」

まず気になったのがタグラインっぽい役割の
「理想のパパ探しができるSNS」というコピーライティング。

ということで前提にあるのが、

男性はパパ(財布)、女性は娘(タカリ)ということ。

そもそも「パパ活」ってなんだよ。

パパ活(ぱぱかつ)とは、女性がデートや食事をしてお小遣いなど経済的に援助をしてくれる
パパ(男性)を探すために積極的に活動することをパパ活という。

食事するだけで金取られるとか結構やばいな!

と思いながら(あくまで記事を書くために)実際に使ってみることにする。

別に金持ちじゃなくても大丈夫?

登録フォームまで順を追って説明させていただきます。

アプリをDLして最初の画面。電話番号の登録が必要になることがわかる。
誕生日を入れて、ニックネームと住所(都道府県)、電話番号等を登録する。
年齢は19歳以上であること必要があるとのこと。

その後、チュートリアルが出てきてパパ活とはなんぞや、という説明などを受けて

いざ、スタート!

と、ここで気になったのが、

。。。

経験。そうか、お金じゃなくて経験でも良いのか!
と、スーパーポジティブに捉えてプロフィール登録に向かう。

さあ来ました!年収!

選べる年収のレンジはこちら!

5,000万以上というのが最高レンジなので、5,000万以上だったら皆んな一緒!

パパ活サイトとはいえ、年収が1,000万とかなくても登録自体はできるような仕様になっています。
パパ活があくまでベースであるため、良いか悪いかは別として年収は少しでも高めに設定する方がマッチング率は高いのではないでしょうか。

その後に、「職種」や「出会うまでの希望」等を入れてプロフィール完了!
これでいざ、戦いに臨みます!

男性の月額会費が1万円だとーー!?

いざ開始をしたものの、マッチングアプリを使用したことがある人はわかると思うのですが、

マッチングまでは無料会員でも可能であるが、
マッチングした後のメッセージのやり取りに関しては金額が別途かかる有料会員にならなくてはいけない。

基本的には月額の金額を支払うとメッセージは送受信し放題で、
3ヶ月分や6ヶ月分を一括で払うと割引をしてくれるというのが基本スペックである。

このペイターズの月額会費。

1ヶ月単月での支払いだと、まさかの1万円。

クッソ高いww

というのも、競合サービスだと、ペアーズで2,980/

クロスミー3,800/

競合サービスの倍以上の金額を請求するペイターズ。おそるべし。

と言っても会員にならなければ記事も書けないので、なけなしの1万円を払って有料会員に!

女性のレベルは総じて高い

サービスを利用し始めるとすぐに感じるでしょう。

女性のレベルが高い。

競合サービスに比べて明らかに女性のレベルが高い(高く感じる)のだ。

「パパ活目指すぐらいだから当たり前か」ということもありつつ、
写真の撮り方、加工の仕方がわかっている女性が多い説というのも考えられる。

また顔を隠している女性も少なからずいるが、
そういう人は会う前に失礼のない形で必ず顔の写メを送ってもらいましょう。

実際に写真を送ってもらって思ったことは、
めっちゃ綺麗な人もいれば、「この子にパパ活はちょっとキツイ」という女性もいらっしゃるので御用心ください。

登録すると入れ食い状態!もはやハーレムかいな

早速サービスを使用してみる。
まずは上限フルMAXで気になる女性に「いいね」を付けまくる。

おりゃおりゃおりゃおりゃー!!

そんなことをしていると、女性の方から「いいね」を頂けたりする。
この「いいね」がいっぱい付く感じは他のサービスでは味わえない数。

そんなこんなで約3日間でマッチングした数は約100人。

数的には良い意味でヤバいな、ペイターズ。

ベースは「パパ活」。基本的にはお金を持ってないと戦えない

ここまではウハウハ状態で、ペイターズの凄さを感じていた。

しかしながら、女性の目的は「パパ活」
そう、モテているのではない。財布が狙われているのである。笑

「いや、オレはモテているんだ!」と信じたくて仕方ないMeeJohnは、
この100人とのやりとりを統計的にまとめてみることにしました。

これが統計!これが事実!目を凝らしてみるべし!

大人の関係OKな女性の割合

女性とのメッセージの中で「大人の関係の条件を教えて欲しい」ということを伝えた上で戻ってきた人の回答割合です。
n数は25人で、その中の19名がOK,6名がNGという回答に。

 

上の画像の左側が「大人の関係OK」、右側が「大人の関係NG」の例になります。
75%OVERで「大人の関係OK」というのが実態。。。

大人の関係っていくらかかるの…

全然相場がわからないMeeJohnは女性に直接聞いてみることに。

n数は19人で、平均額は56,316円という回答に。

最高金額は15万円(1人)、最低金額は3万円(2人)という結果になりました。

食事だったり、お茶だったりすると妥当なお手当は?

遅くなりましたが、大人の関係にしろ食事にしろ女性に渡す金額を『お手当』というそうです。
「大人の関係」ではなく「食事」では幾らぐらいが求められる金額なのか。

n数は49人で、平均額は10,408円という回答に。

※交通費は5,000円と仮定して計算しています。

最高金額は3万円(1人)、最低金額は条件なし(9人)という結果になりました。

条件なしの女性ってレベル高いの?

「実際に条件なし」の女性からLINEを聞いてやりとりをし、出会う直前までこぎつけました。
出会うということでTOP画で顔を隠していた女性にも別途写真を送っていただきましたが、

全然可愛くない。

レベルの高い女性はやはりパパ活が目当てなので、高いお金を支払わないと捕まえられなさそうです。

まとめ

色々潜入調査的なことをやりましたが、会費の高さやパパ活前提(金払う前提)ということを考えると、
本当にお金に余裕がある人が使うためのアプリなんだな、ということを再認識しました。

女性に相手にしてもらえない人は使う必要はあるかと思いますが、
まだまだ現役バリバリの若手のみなさんは「ペアーズ」の方を個人的にはオススメしたいと思います。

最後に、、、
もしこの記事を女性の方が見ていたら認識しておいた方が良いのは、
1,000万円ぐらいの年収だとパパ活できるほどお金がないということ。

パパ活相手を狙いに行くのであれば、最低2,000万以上の年収の人を狙う必要があると思います。

関連記事

  1. 【マカオ】20万握りしめてマカオのカジノに勝負しに行った結果 番外篇Version1

  2. OMM JAPAN 2016 SHINANO OMACHI November 12th-13th /…

  3. 【オススメ】ワイヤレスイヤホンはBOROFONE TWS02がオススメ

  4. iPhone5sを自ら修理した結果

  5. 【挑戦】充実出張!大阪のCLUB・CHEVAL(シュバル)に行ってみた!

  6. 【竜神大吊橋】GoPro撮影:疑似体験動画を制作しました!!

  7. 【山梨グルメ】ワイナリー巡り:山梨のワイナリーを巡ってみた

  8. 【挑戦】年賀状ならぬ”年賀動画”を作ってみた

  9. 【コスパ最強スピーカー】Anker SoundCoreを買ってみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。