注目の記事 PICK UP!

【赤坂勤務必見】ランチタイムが終わった後でも利用できる赤坂ランチ

「資料作りが終わったのが15時過ぎ」
「打合せ詰まりすぎててランチタイム過ぎちゃった」
という赤坂勤務の皆さまはいないでしょうか。

そう、私はいつもそれです!涙

その際に選択肢がどうしても少なくなりガチで頼るのは【松屋】
もちろん【松屋】は好きなので大きな不満はないのですが、いつも【松屋】と思っている今日この頃。
ということで、ランチタイムを過ぎても利用したい赤坂のお店を調べてみました!

15時以降に行っても価格帯が変わらない

まず前提としたい条件としては
15時を過ぎたとしてもランチタイム同様のコスパを提供してくれること」

たとえば、ランチタイムは凄いおトクなのに
15時を過ぎるとディナー価格になってしまうようなお店。
こう行った店は選出対象外になります。

ラーメン

1日通しで一定の価格で提供してくれる代表格がラーメンではなかろうか!

あか坂 わいず製麺

1番のオススメは【あか坂 わいず製麺】でつけ麺を食べること。
今まで人生で食べてきたつけ麺の中で最も美味しいと感じたラーメン。
これを食べずしてどこのラーメン食べるんだい!という感じです。

16時から18時の時間は準備に入ってしまい利用できないのですが16時までは食事可能。

友をオススメするのはなんと言ってもクオリティ。
ランチタイムが過ぎてしまったから【友】に行くのではなく
過ぎた方がすんなり入れるから行くのである、と思っても過言ではないでしょう。

希須林 担々麺屋 赤坂店

 

こちらも【友】同様にランチだと、かなり待たなければいけないお店。
そんな【希須林】に行列なしで行けるのはランチ過ぎのこの時間だけではないでしょうか

支那麺 はしご 赤坂店

こちらも通しで営業している坦々麺のお店。
赤坂からのアクセスがあまり良くないためか、凄い行列ができる!!という印象はないが
赤坂の坦々麺の中では最も好き

横浜家系ラーメン一刀家

ランチでもディナーでも、残業メシでもいつでも利用しているラーメン屋。
こってりラーメンとライスの相性は抜群で今後も利用させてもらうこと間違いない。

赤坂一点張

こちらも人気店。
ランチタイムのど真ん中に行くと確実に並ばなければならないお店。

あっさりした味噌ラーメンがメインで
個人的には濃厚さが足りないもののアッサリしたラーメンは女性にも好評の様子。

蕎麦

蕎麦きり みまき

コスパ抜群の蕎麦屋
板そばであれば500円でランチを堪能することが可能。
こちらも昼時は行列ができるお店なので、15時過ぎは狙い目。

カレー

実乃和

定食的なものを食べたいのであれば、【実乃和】のカレー豚しゃぶがオススメ。
カレー & 豚しゃぶ & ライスの組合せは言わずと知れて最強コンビ。

パスタ

すぱじろう

パスタでオススメは【すぱじろう】
一見チェーン店とバカにしがちなのですが、そのクオリティは高い。
そこまでコスパの良さは感じないもののパスタが食べたいときには利用すべきお店。

まとめ

まだまだ開拓しきれてないのですが、開拓するたびに皆さんに赤坂ランチをお伝えしようと思います。

関連記事

  1. 【赤坂】かぶん

  2. 【赤坂】やっちょっど

  3. 【沖縄 牧志】ステーキハウス88 国際通り店

  4. 【虎ノ門】あんぷく 虎ノ門ヒルズ店

  5. 【桜新町グルメ】権八 桜新町 (SUMIYAKI GONPACHI)

  6. 【聖蹟桜ヶ丘グルメ】肉汁餃子製作所

  7. 【赤坂グルメ】蕎麦きり みまき

  8. 【銀座】GINZA KOSO

  9. 【赤坂グルメ】赤坂一点張

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ記事